基本理念

小西咲

会社概要

社名
小西咲株式会社
創業
1957年(昭和32年)4月1日
会社設立
1966年(昭和41年)4月5日
資本金
2000万円
許認可
国土交通大臣許可(般-2)第19003号
土木工事業、鋼構造物工事業、機械器具設置工事業、とび・土工工事業、建築工事業、屋根工事業、塗装工事業
クレーン製造認可(大労安許第250号)
ISO9001:2015認可
役員
会長    小西 咲三
代表取締役 小西 久治
常務取締役 井崎 敏隆
取締役   東井 幹則
      松澤 勝康
      小林 照明
監査役   大田 敏信
従業員数
140名(2022年3月現在)

沿革

1957年(昭和32年)
小西咲三商店を創業、機械部品の販売を開始
1960年(昭和35年)
商事部の販路拡大のため名古屋営業所を開設
1966年(昭和41年)
法人組織に改め、小西咲株式会社と名称を変更して内部組織を商事部・製造部に分離
本社内に大阪営業所を開設
1967年(昭和42年)
吹田市に吹田工場を開設
製缶溶接・機械・組立等の増設を行い、製造工場として体制を確立
1973年(昭和48年)
全額出資により三陽工業株式会社を設立し製缶部門を増強
1978年(昭和53年)
大阪営業所に設計課を新設、建築土木関係の鋼構造物を設計製作
1986年(昭和61年)
吹田工場及び大阪営業所の設計部門を統一し、設計部を新設
1998年(平成10年)
九州地区の販路拡大のため福岡営業所を開設
2001年(平成13年)
大阪市西淀川区に佃工場を開設し、本社営業部門を移転
2002年(平成14年)
福岡営業所を拡充し、新たに福岡工場として体制を確立
2006年(平成18年)
佃2号工場を建設
2007年(平成19年)
北陸地区の販路拡大のため金沢営業所を開設
2010年(平成22年)
クレーン製造許可(大労安許第250-1号)取得
2013年(平成25年)
佃4号工場を建設
小西咲三が会長に就任
小西久治が代表取締役に就任
2016年(平成28年)
吹田3号工場を建設
隣接地に本社移転
2018年(平成30年)
ISO9001:2015認証取得
名古屋市港区善進本町へ名古屋営業所を移転
三陽工業株式会社(子会社)を吸収合併
2019年(令和元年)
吹田市に技術棟を建設
2021年(令和3年)
佃5号工場を建設

組織図

組織図

売上高推移